都市産業研究会 平成1610月第1定例会

 

 日 時  平成16105日(火) 午後600分〜830

 場 所  商工会館 第2研修室 (新館4階)

 

定例会の概要

テーマ

(1)堺市の研究、相模原市との比較について

<主な意見>

・堺市も若干製造業が弱い自立都市を目指せれるのか、どうやって自立都市を目指すのか

・人口構成比率や第1産業の比率なども調べる必要がある

 

(2)視察テーマの検討、日程について

<主な意見>

1.視察テーマ

ア、行政に対するもの

・合併に美原町を選んだ理由は何か

・美原町の昼夜人口比率は何が要因か

・市が会議所に期待するもの(商工会議所の位置付け等)

  イ、会議所に対するもの

・市における位置付け、議員の位置付け 等

2.実施日について

   ア、1123日(火・祝) 〜24日(水)

イ、1128日(日) 〜29日(月))

12日で行う、堺商工会議所に打診して日程を調整する

  3.視察先    大阪府、堺商工会議所

  4.視察テーマ  「市町村合併に関する他市の研究!」

 5.スケジュール 

ア、第1日 ・・・午前中出発→午後、堺市及び美原町を視察する→堺市に宿泊

イ、第2日 ・・・午前中→堺商工会議所にて情報交換会

※堺商工会議所、及び堺市の両方と意見交換を行いたい

※視察の前に、相模原をもっとよく知っておく必要がある

(3)その他

・次回検討事項については、相模原市の都市資源の有効活用について意見交換を行う

 

以 上